Eテレの好きな番組「100分de名著」に平家物語の回があったので見た
Amazonプライムで何故かあと10日くらいで配信終了らしく、その前に気づけてよかった、かなり面白かった
よくわかってなかったり、へえーあそこそういう意味だったんだ…っていう部分にも気づいたりでワクワクした
解説の先生が能楽師の安田登さんという方で、琵琶法師によって語り継がれてきた平家物語を、能の観点からも語ってくれるのがとてもよかった
100分de名著かなり好きな番組

 

スーパーにタラの芽が売っていたので、天ぷらにして食べた

Twitterにも投稿したけど、葉のあいだにタンポポの綿毛がくっついて、春〜!って思った

天ぷら粉を作るのに失敗してだいぶ適当な天ぷらになってしまったにもかかわらず、かなり美味しかった
ほんのちょっぴりほろ苦でありながら、茎がホクホクして美味しい
にしてもスーパーの値札には「タラの芽」って書いてあったけど、これってタラの“葉”だよな…
「タラの芽」でレシピ検索したら、本当のいわゆる「タラの芽」の写真がいっぱい出てきてびびった
面白そうな食材は買うことにしているので、葉だろうが芽だろうがどっちにしろ買ったと思うけど

 

ほかにも、筍(たけのこ)を買った
いつも水煮を買ってるんだけど、今回は自分でアク抜きやってみたくて買った
アク抜きするの初めて
何事もチャレンジ!ということで、一度はやってみたかった
先っぽを切ったたけのこを鍋に入れて、ひたひたになるくらいの水と、米ぬか、とうがらしを入れて、中火で茹で続けること…1時間半!
スーパーに売ってるパックの水煮、こんなにもめんどくさい工程を全部やってくれたんだね…と感謝の気持ちでいっぱいになる
米ぬかを入れているせいかすぐ吹きこぼれるし、そのうえガス代も結構かかるので、これは薪をくべて窯で煮炊きする前提の調理だなと思った
まあ、薪をくべ続けるのもかなり大変ではあるね…

たけのこの可食部

外皮を剥くと、可食部めちゃくちゃ少なっ…!ってなる
しかも食べてみたら、若干まだエグみが残っていた 手強いぜ
でも食感はサクサクシャキシャキ?してて良い
お値段も張るしなぁと思って小さめのを買ったんだけど、同じ工程がかかるんなら3つとか買って大鍋で茹でたほうがよかったかもしれないな

 

最近日照時間も長くなってきたし、気分も体調も安定していていい感じだわ…と思っていたんだけど
家族によると、寝ている最中に唸ったり小さく叫んだりしてるらしい
怖… 自分であんま思い当たることないだけに怖い
上の親知らずがジンワリ腫れて痛かったりするし、疲れとかストレスとか溜まってるのかな
今のところ元気だけど気をつけよう