ドラえもんがやってきた

ドラえもんが来た
私の休憩用に買ったソファにずっと座っている
日向ぼっこして気持ちが良さそう
私の休憩はどっかでするから、ずっとそうしていてくれ

 

家がある区画の近くに、戸建ての区画ができるらしく、朝から工事の音が響いている
このところ毎朝その音で目が覚めるので、正直うるせ〜〜〜と思ってしまうけど、まあ仕方ない
しかしまあ工事の音がドガガガとかヴーーーンみたいな音じゃなく、ポワポワ…とかピロンピロンみたいな音だったらよかったのにな〜とは思う

とにもかくにも寒い
最近急激に冬を出してきたな、四季…
前に住んでいた部屋サイズのラグをそのまま使っているので、リビングのフローリングの大部分がむき出しで、だいぶ寒い
靴下を履いて、その上から母が作ってくれたルームシューズを履いてる
そのため足がデカく見えて、昔の漫画のキャラっぽい(通じるのか…?)

床暖房がついているらしいんだけど、リビングでずっと過ごすことがあまりないので一回も使ってない
なんかめっちゃ光熱費かかりそうだし
床の下にューブ?が張り巡らされていて、ガスで温めたお湯をそのチューブに流して床全体を温める仕組みらしい
表からは見えないけど、床の下の水の存在に意識を巡らせると不思議な気持ちがする

 

シャコバサボテン日記

12月9日のシャコバサボテン

シャコバサボテンのお花、ちょっとずつ枯れてきた
花房をねじると綺麗に取れる
うまくできている
なんとなく捨てられない

シャコバサボテン日記

12月1日のシャコバサボテン

うわーい、だいぶ咲きそろってきた
かわいいね
上から撮ったほうがいっぱい咲いてる感じがわかる
右の鉢のほうが小さいんだけど、蕾はこっちの方がいっぱいついてるな

多摩美術大学が期間限定でデザインの大学を開いて、50の講義プログラムがオンラインでも聴講できる
講義はYouTubeでオンライン配信もしていて、今日は、デザイナーの深澤直人さんのお話
かなり面白かった

 

8分50秒頃まで、深澤さんの音声がオンラインでは聞こえない音声トラブルがあり、もう一回喋り直したりしてた
スタッフの方の緊張と焦りと「しまった〜…」な感じが伝わってきて勝手にドキドキしてしまった
オンライン配信てずっと興味あってやってみたいけど、こういう音声とか映像のあれこれがわからず、めちゃくちゃに失敗しそうだから手を出せずにいる…
なんか間違えて、映ってはいけないものとか映りそう…(?)

それははておき、深澤さんのお話、とても面白かった
路上観察とか、散歩しながらいろいろ見つけるのが好きな人はより親しみやすい話かも
あらゆることに生かせる考え方だと思う
しばらく、ちょっと観念的というか哲学的で捉えにくい話が続くんだけど
動画でいうと1時間を過ぎたあたりから(具体的には写真や実際のプロダクトの写真をスライドで見せながら喋りはじめるあたりで)急激に「アアア…めっちゃわかる!」という感じになってその体験自体が面白かったな

東京ミッドタウン・デザインハブ第94回企画展「Tama Design University」という企画だそうで
12/1〜12/26の会期中は講義プログラムが毎日開催される
聴講無料なので、興味あるやつをちょこちょこ見る予定

シャコバサボテン日記

ほんのり

花芽が膨らんで、ピンク色になってきた
ひと足お先に開花しはじめたのもある
一斉にブワーッと咲いてほしくもあるけど、ぽろぽろと次々咲くのもいいな
たのしみ

部屋が寒い
本当に、冬じゃん…
毎日、日が沈むにつれて寒気がするというか、毎晩具合悪くなってる気がする
なんか首が寒い… → 微熱 みたいな感じ
私は毎回首から風邪を引くので、首をおおえばいいんだろうけど
とりあえずあずきのチカラを使ってる
あずきのチカラ、レンジでチンしすぎたのか最近膨張している
買い替えたほうがいいのか?

植物日記

シャコバサボテン

シャコバサボテン
5、6年前、阿佐ヶ谷住んでたころに買ったやつ
何度かだいぶ世話をさぼって、葉が痩せたり日に焼けてしまったり、一部木質化したりしたけど
こうして花芽つけてくれてうれしい
うれしいな

 

多肉植え替えた

こっちは実家時代からずっと育てている多肉植物
長年植えっぱなしだった鉢がだいぶキツく狭そうだったから植え替えた
朧月?と、黄緑色の方は名前忘れた
葉挿しで増やして何度も代替わりしてる
もう枯れた〜と思っても、一枚葉をちぎって土の上に置いておくと、いつのまにかこんなでかく育っている
風にさらわれて土が減っちゃうから、今回水でかたまる化粧砂を使ってみた!
よかやんね

シュウメイギク
シュウメイギク
ご近所のお家の前に生えていた
この花がシュウメイギクということは知らなかった
でも、生えている姿がキクっぽいのは確か
なんていう花だろう、って思ったときにふと「シュウメイギク」っていう名前が浮かんで、調べてみたらそのとおりだった
前になんかの本で読んでいたのかもしれない
シュウメイ…のシュウは秋なのね、秋明菊

スーパーで98円で買ったガーベラの花2本がすっかり枯れた
そろそろ処分しないと…と思ってたら、枯れた花びら1枚1枚の根本に、モフモフの綿毛とともに種が…!
ガーベラの種
しかもこんなに
ガーベラ2本でこの量
ベニシアさんがよくやっているみたいに、紙で封筒を作って、中に種を入れて保存することにした
ガーベラの種
来年の春になったら蒔くぞ〜
忘れないために日記に書いておく
書いたことを忘れてそうだけど

夏の暑さでベランダの植物が結構枯れてしまったので、ふてくされて新しい苗も種も買っていなかったけど
来年の春に蒔く種があるぞ、と思うだけでなんだか生きていける気がするな…
割と本気で、こういう小さなことに救われて人は生きていると思う
植物はすごい

昨日の散歩で見た、名前がわからん植物

なんかトゲトゲしている

こっちは葉っぱがギザギザしている
花はすでに枯れているもよう

どっちも園芸植物だと思うんだけど
誰かわかったら教えてください