練習2

練習
このときよりちょっと描き慣れたかも
横顔の処理がいまだにどうしたもんかと思う
それぞれの表情を、どういうエピソードのなかで見せていくかを考えるのが楽しいな〜
1ページの中でコマによって顔が違いすぎるのが
後にアァ〜となるポイント…

ちなみに耳の描き方は誰の影響かなと思っていたんだけど
同じ藤子不二雄でもA先生のほうな気がする
ここ2年くらい笑ゥせぇるすまんのアニメを断続的に見ているのでそのせいかも
と昨日も見ながら思った
ちまちま見続けてもうすぐ120話見終わる
吉松というのはアニメーターの吉松孝博さんのこと
吉松さんの絵柄が好きでたぶんすごい影響を受けている
今回の漫画には全然反映されてないけど

web拍手を置きました
見たよーとかの意味で気軽に押してもらえるととても嬉しい&ありがたいです
そのうちお礼絵とかも置こ
あーなんか懐かしいweb文化…よき文化…
こういうのでサイトいじるのはとても楽しい

日中、漫画の事ばかり考えてしまう
わりとつらい
本当につらい…
話というか、エピソードや場面を考えているときは楽しい
楽しすぎて胸が苦しくなってしまう
2つの人生を同時に生きているみたいな感じで頭がグラグラする
たぶん考えてるとき、すごいボーッとしてると思う
でもそれとは別に、悔いの残る原稿を思い出してへこんだりもする
楽しいのと同時につらいのが襲ってきて、気分の浮き沈みが激しくて疲れる
うう…
でも、つらいのと楽しいのでいったら圧倒的に楽しいので困る
考えるのがやめられないよー
仕事にも集中しなきゃいけないし…

感覚の話なのでよくわからん喩えだけど
コミティアが終わったばっかりのときとか、
なんかすごく嬉しいことがあった日とかは、
自分の心の中に小さいあぶくのようなもの無数に湧いてきて、ブクブクいっている
コーヒー豆に、熱いお湯をそそいだときのようなやつ
いいにおいの豆が蒸らされて、小さい泡が無数に弾ける
ありがとう、ありがとうって藤岡弘が言いたくなるのわかる、まじで
で、そのあぶくが消えないうちにあれこれやってしまわないと、
なんだかダメになってしまう気がする
気がするだけでたぶん本当にダメになるわけじゃないんだけど
そんな気がして、ただそれだけで気が急いてしまうー
なんで自分をコーヒーに喩えてるのかよくわからんけど

今日は早く帰れたし、
次の話のプロットやらネームやるぞ〜とか息巻いてたのに
なんだか急につらい気持ちに襲われて、しゅんとしている
お昼休み、ご飯もそこそこにベンチで1時間近く寝てしまい、身体が冷えたのかも
よーあの風の中で寝たな…と自分で思う

は〜
明日はがんばろ

ツワブキが好き
葉っぱもツヤツヤしていて好きだけど、
葉っぱだけのときは結構気づかなかったりする
でも、花をつけるとハッと目を奪われるかわいさ
ツワブキの花が、まーるく球になっているのを、
ひそかにツワブキ球と呼んでいる
そのまんまだが

絵は昨日の晩に描いて朝写真撮った
スキャンしても全然思った色と違うのでスマホで撮ってる
日中のほうがあかるくて綺麗に撮れるっぽいな、当たり前か
カラーで絵を描いていたら、四季のシールを作りたくなってきた!
B6サイズくらいで4シート
たのしそう

12月2日のらくがき

秋のらくがき〜
ちょっとスマホで色を変えたら色が赤っぽくなりすぎたかな
よく見るとイチョウの色が単なる黄色になってしまった
うちの近所も紅葉がピーク
明日は見に行こうかな

BOOTHで新刊の通販をはじめました
昨日開始した数分間、発送の設定を間違えていて本当に申し訳ない
3巻在庫いっぱいあるので買ってください…
どうぞよろしくお願いします

10月19日のらくがき

今日、超いい天気なのに雨まんがをアップ
暗い森とか、池とか、空き地の緑とかに
雨が降り注いでる様子を思い浮かべると、よく眠れるというか穏やかな気持ちになる

9月19日のらくがき
漫画のようで漫画じゃないらくがき
あ、右2コマは漫画か

らくがきといっても頑張って描いて塗ってるつもりだけど、
描きたいものを思いついては、
空いたスペースに描き足して1枚の紙を埋めているのでやっぱらくがき

ビロードモウズイカは遭遇するとうわ何これデカ!ってなる
あと「え…?イカ???」ってなる

新キャラ描きたいな〜
あと他にも描きたいまんがたくさんある…