お正月フェス DAY2

年末年始に作った短歌

真っ先にいちごショートをいちごから食べるあなたがまた夢に出た

どちらにも言い分はあり沈黙のあとにかじった林檎はかたし

心臓の動きはじめた日と今日は地続きと知る誕生日なり

泣き方も忘れて今朝は脳みそのかわりに泥が詰まっているよ

あの人のつくる酸素の泡を吸い暗闇およぐ われ深海魚

あたらしく生まれたような元日の朝40℃の産湯をつかう

 

短歌、ずっと読むのは好きだったけど作ったことはなくて、ここ最近ちょっと作ってみるか!という軽い気持ちでつくっていたんだけど
年末年始にいろんな歌集や短歌の雑誌を読んで、奥の深さに圧倒されてしまった
でもまあゴルフとおなじで、あんま気負わずに楽しみたい

「現代短歌」という雑誌に載っていた中にあった歌

目を閉じて静かに雨に濡れており橋の途中の褐色の犬 (谷岡亜紀「十一月の雨」)

い…犬〜〜〜…!
「目を閉じて」がとてもよい
とてもよい犬の歌…

お正月の歌では、石川啄木の「何となく、 今年はよい事あるごとし。 元日の朝、晴れて風無し。」という歌が好き
なんという飾り気のない言葉で、元日の空気感と気持ちを詠むんだろうか

コタツがあるとコタツを中心とした生活になって、コタツから出られなくなる…とよく聞く
うちにはコタツがないんだけど、この冬、1Fのリビングの暖房をきかせた後、せっかく暖めたのに2Fの自室に行くのはもったいないな…と感じてしまい、結果ずっと1Fにいる感じになってる
つまり1F全体がまるまるコタツ化している
こないだ電気毛布を見つけたので、2Fではこれ使うもん!て思ってたけど、もはや電気毛布でしのぎきれない寒さということがわかり、2Fではずっと震えてる
寝るのは1Fなので、1Fを暖かくしておけば眠れる…って思うと、仕方なく2Fで作業しているときなどはどうしても我慢してしまう
2Fの自室にいる=1Fの暖かさを保存するために我慢 って冷静に考えるとおかしい
なんだこれ?

今日も家から出なかった
まあそれはいいんだけど、生活リズムめっちゃ崩れてる
働かねばと思っていると朝起きられるのに、休みだとわかっていると200%寝ていて大丈夫という安心から全く起きられない
いいんだ、私のリズムはこれなんだ、本来!

あけましておめでとうございます

年末の日記をポツポツ書こうと思ってたのに、モタモタしてたら年明けちゃった
今年もよろしくお願いします

 

大晦日に(というか昨日)夜寝るとき「明日は早起きして絵を描く…!Twitterでも一年ぶりに挨拶をしたりしよう!ようし、2022年はいろいろやるぞ…!」とか息巻いてたんだけど
目が覚めたら11時ごろで、そんな気持ちも一旦どこかへいってしまった
というか元日……
がんじつ…?
ほんとに、年明けてんのか…?
あんまテレビ見てないからなのか、外出てないからなのか、今のところあまり「新年!正月!」という感じがしてない
というか年々そういう感じが増している
去年こっちに越してきて、いま住んでる家の近くにお寺や神社がなくて、除夜の鐘が聴こえなかったからかも
お雑煮は食べた
昨日つくって、今日食べるの楽しみにしてたしね
毎年言ってる気がするけど私は雑煮が大好き
雑煮が大好きな気持ちを、正月が好きなんだと錯覚しているのかもしれん
カマボコが高かったので買うのを我慢して入れなかったら、いつもの雑煮よりちょっとさみしかった
お正月ポイント -3て感じ
こうやってお正月ポイントをちょっとずつ減らしてるから私のお正月薄味なのかも
…独自の視点めいた感じで書いてるけど、めちゃくちゃ普通のことを言っている

 

というわけで、終日ほぼ家からも出ず
漫画の「バタアシ金魚」と「お茶の間」を読んでいた
ああ〜〜花井カオル…好きだ〜〜
体型といい顔といい、モミアゲがなくて後頭部がまるい髪型といい、おかしなくらいのまっすぐさ、好きすぎる…
1巻らへんは特に常軌を逸してる感じがあって、カオルに好かれるソノコもただただ大変だな…って感じなんだけど
読み進めていくと、2巻くらいでもうカオルのことが大好きになってる
ソノコもかわいいよな〜ショートカットの女の子の良さが詰まっている…
といっても絵の情報としての「かわいい」はあまりなくて、目が大きくてキラキラしてたり、おっぱいが大きかったりもしない
カオルともども棒のようにスレンダーな身体は、色気というより、この年頃だけの、未分化でイノセントな感じがする
最近の望月ミネタロウ先生が描く絵や作品も大好きだけど(「ちいさこべえ」とか大好き)、バタアシ金魚のころの絵、相当好きだ…
特に手足が本当に良いなと思う…フェティッシュを感じる
漫画のテンポも、バタアシ金魚のころは遮二無二・シャカリキ・せわしない(主にカオル)感じが良い
逆に「お茶の間」はだいぶ今の作風に近づいてきていて「静」で「妙」な感じが、バタアシ金魚からの変化を感じさせていていい

 

年末におやつとしてむき栗を買ったらなんかハマってしまい
それからずっと、平均すると一日20個くらい栗を食べてる
むき栗、おいしいな…
袋に入っているときちょっと湿っているのも、犬の鼻みたいで良い
さっき、特に栗を意識せず単なるスイーツとして買ってきたモンブランを食べた後、しばらく経ってむき栗を食べている自分に気づいて、すごい栗好きな人だなと思った
いや、実際すごい栗好きな人なのだ、私は

夜階段を降りるときに毎回電気をつけるのがめんどいので、近づくと点灯する電気を置いてあるんだけど
それが12/31きっかりで電池切れになってた
12/31の夕方にはついてたのに…
1/1に新年早々電池切れになることもできただろうに
気を遣いやがって…

うる星やつらがアニメ化するらしい
絵かわいいな、楽しみだ〜

大晦日

昼に起き、しばらく何もする気が起きずダラダラしていた
…んだけど、家の汚れを新しい年に持ち越すのはなんかヤだなと思って、昼過ぎからキッチンやらお風呂、トイレ×2、床雑巾がけなど頑張った
29日からお休みに入ってたんだから、掃除やっとけばよかった
夏休みの宿題への取り組み方は、大人になっても引き継ぐぞ!って言われてるけどホントだな…

私はお正月が、一年のなかで一番好き
お正月というか、年末年始のこの雰囲気が
年の暮れって、本当に何かが濃く濃く煮出されて(?)何かが終わる…っていう感じがする
で、年が明けると、新しく生まれ変わる感じがする
べつに普通の日じゃんねという気持ちもどっかに持ちながら、そんなふうにも思ったりする

お昼に休憩がてら香川照之さんが出ている「昆虫すごいぜ」(再放送)を見た
これが噂の…
かなり面白かった、というか楽しそうだった
見たのはカミキリムシを捕まえる回で、私も前に住んでいた家でゴマダラカミキリがベランダにやってきたことがあったので、興味深く見た
香川さん、本当に虫お好きなんだな〜という感じが微笑ましかった
何かを好きな人ってそれを見つける能力がすごく発達しているなと思うけど、香川さんの森や草むらで虫を見つけるスピードがめちゃくちゃ早かった
編集しているとはいえ、あんな感じで気付けるもんなのか…
私は夏のセミの声を聴きながら、たしかにこの木にいるのに!と思って目を凝らしてもなかなか見つけられない
植物は歩きながら結構よく見ているから気付くけど、やっぱ興味の精度の違いなのかな
香川さんは虫を捕まえると、指でうまいこと挟んでカメラに映しながら観察(鑑賞)するんだけど、その虫が画面にどアップで映ると、最初はヒィ…!と怯んでいた
が、香川さんが「こんなに精緻な身体、精緻な顔…すばらしい…」と愛でているので、たしかに一匹一匹の虫がこんなに細かなつくりなのって神秘だよなぁ…と思うようになり、終盤はもっとどアップで見せてくれ!みたいな感じになっていた
まさに昆虫すごいぜ
元日にもやるみたいなので録画予約した

大掃除はわりと達成感があったけど、まあそんなに書くこともない
そんな感じで途中途中休んだり、明日食べる雑煮を作ったりして、結局22時半くらいまでダラダラ掃除していた
わーもうすぐ新年だ〜
来年もよろしくです

起きたら11時半くらいで、ああ…と思った
まあいっか〜としばらくダラダラしていたら、部屋が寒くて、布団を出たり入ったりしていた

午後3時をすぎてようやく、図書館へ行くため外に出た
この街にはまだ住み慣れた気がしていないけど、図書館までの道は慣れてきたな
そんなに近くもないし、歩道も狭いけど
前住んでたところは歩道が広くて、歩行者と自転車の道が別々にあった
歩道の広い街っていいよな〜
東京を通る○○街道という名前の道はだいたい古い道で、車道ミチミチで、歩道が狭かったりする
もともとは人が往来していたんだろうにな〜
ところで本は累計で5冊借りている 大丈夫か?
年末年始に読むんだい

帰りがてら、特に目的はなかったけどホームセンターに寄った
花壇の一年草やトウガラシが枯れていたのを思い出して、花の苗をいくつか買った
かわいい花アソートも売っていたのでそれも買った

かわいいお花

すでに生けてあったまだ元気な花と生け直した
ガーベラはかわいいなあ
赤と白と、このホワホワしたやつの組み合わせがなんだか冬らしい
新年の準備が整ったような気がした

 

今日パエリア作ったんだけど
そこに入れるために昨日買った真鱈の切り身をさばこうとしたら、まな板の上にピロッと何かが転がった
もやしのさきっぽみたいなのがウニョウニョしていた
これアニサキスじゃん…
初めて見たけど、だいぶ前にTBSの安住アナが苦しんだエピソードをラジオで聴いたことがあったので、直感で気づいた
たぶん今までも、焼いた形では遭遇してたんだろうけど 生で見たのは初めてだった
ちょっとびっくりした後、魚の内臓にはごくごく普通にいるらしいのでまあこういうこともあるか…と思ってキッチンペーパーに包んで捨てた
ショックより、いつも割と鈍感なのに今回はよく気づいたな…気づけてよかった…という「よくやった」気持ちのほうが大きかった
鱈は捨てるのももったいないので水で洗い、オリーブオイルで加熱した後に、パエリアに入れてさらに加熱して食べた
ネットで調べて、充分に処理したとはいえ、なんか元々のパエリアではなくなった感じがした
美味しかったし、まあ今のとこはなんともないけど
とにかく、クリスマスに病院担ぎ込まれなくてよかった〜

夕方、仕事も早々に終えて夕飯を買いに
ちょっと遠出してイオンに行ったんだけど、クリスマスの食事やケーキを買い求める人で賑わっていた
そりゃそうだよな
みんな幸せな時間を過ごそうとしている…
なんだかディズニーランドに近い雰囲気
七面鳥とか、クロカンブッシュ用のプチシューボックスとか普段見ないものもたくさん売ってるし、ケーキ屋にも行列が
ケーキは数日前にも食べたばっかりだけど、食べたかったので買った
赤いカーディガンを着ていたので、急に「うわ…これサンタのコスプレだと思われてない…?」と急に恥ずかしくなった
夕飯はチキングラタンで、これまたこないだ夕飯で食べたんだけど、まあいいや

 

ここ最近マンガのアプリでちょこちょこ読んでいた「ザ・ファブル」を読み終わった
めちゃくちゃいろんなところで漫画広告が表示されて、結構気になっていたので一気読み
めっちゃ面白かった〜
主人公もだけど、みんなキャラがいい…
一番好きなのはやっぱアキラとヨウコ
でもホントどのキャラも良い 海老原さんとか鈴木とかも好きだ
なにげに、漫画アプリで一つの作品を最初から最後まで読み切ったことって無いかも
しかし途中、あまりにも続きが気になりすぎて、複数の漫画アプリの無料分を駆使して読んでしまったぜ
アプリによっては、裸とか暴力のシーンが黒塗りで隠されていて、何が何だかよくわかんなくなっていた
そういうシーンちゃんと読みたいし、内容も読み返したいし、改めてkindleで買おうかな
kindleが最適なのかはわからんけど、電子書籍はなるべくひとつのプラットフォームにまとめたいので…

最近の趣味というか頭の体操的な感じでちょこちょこ短歌作ってる
結構たのしい

 

サンダルで駆け出しゴミを打ち捨てて透明な朝どこでも行ける

とりあえず生きてきたけど今日もまだエンドロールは流れずに夜

さっきから胸が痛いよ10万年前の人にも悩みはあったの

昨日まで暮らした街が今日はまた誰かの朝を送り出してる

「今日さっそく届いたので食べました」小さき母の胃を泳げ鯖

今日わたし誰とも何もしゃべってない 寝る前に「あ」と声出してみる

ささくれを千切ってにじむ血が君のくれた手紙に消印を押す

 

「今日」がよく出てくる 不思議
語彙を増やしてもっといっぱい作りたい

 

ここ最近、体感ちょい忙しい気がする
12月って師走っていうけど
仕事はべつに年末進行とかでもないし、だいたいほぼ家なんだけど
それでもなんか忙しない気がする
休憩時間に食器洗ったり洗濯物たたんだりしてるからかも
あと割と毎食料理作ってるからかも
これはやりたくてやってるけど、疲れるくらいならほどほどにしとこ〜
あと、在宅でも会議がけっこう多くて、「集中して音声を聞き取る」っていう状況が長時間つづくと結構疲れる
見る・聞く・食べる・触る・嗅ぐ…の中で、聞く(ていうか「聞き取る」)が一番得意じゃないかもしれん
新入社員の基本と言われている電話取りとかもすごい苦手
もちろん「食べる」が大得意…

なんか一時期、午後〜夕方になると猛烈に眠くなってた(そして夜は眠れなかった)
でもここしばらくは、朝起きたら夜までまったく眠くならない
メンタルも落ち着いてるし、体調いいってことなのかな
昼寝は好きなんだけど、寝ちゃうと夜眠れなくなるのはつらかった(そして夜眠れないとメンタルが落ちていく)
今のほうが過ごしやすいので、この感じでよろしく

明日はクリスマス・イブか〜
12月の実感もあんま無いのに…今年終わりそうじゃん…