おはな

就職決まったので、お祝いにお花を買ったよ
いい香りのバラ

このところ、内定もらった2社のうちどっちにしよ〜うううーってなって、挙句の果てに悪夢まで見てたけど、決まったことでいろいろ安心した
とっても感じが良い人たちだな〜と思った人たちと仕事できることになって嬉しい
楽しみだな

新しい仕事や職場が楽しみだなーという気持ちとは別に、働くのはめんどくさい
すぐにでも働けます、とか口では言ったものの心の中ではウォ〜働きたくねえ〜と思ってたけど、最短でも6/1入社らしい
そんなに時間かかるんだ
ということで1ヶ月ちょい、安心して休める時間ができたので嬉しい
もう家さがしも引っ越し作業も転職活動もしなくていいんだ〜
この1ヶ月のうちに仕事で必要になる知識の予習しておきたいのと、部屋のダンボールを完璧に片付けるのと、途中に生っちゃってる漫画を描き上げたい
ボーッとしてるとすぐ時間が経ってしまうから、ちゃんと目標立てて頑張らないと
やるぞ〜

去年の10月に収穫したガーベラの種が、引っ越しのダンボール開けてたら出てきた
タイムカプセル?玉手箱?みたいでうれしい
母から届いた晩柑の種も植えたいし、花壇にもいろいろ植えたいな〜
うーん、楽しいことばっかだぞ

2時間くらい前に寝ようと思ったけど、布団に入ってもぜんぜん眠れなかったので日記を書いてから寝よう
なんやかんやで転職活動が終わりに近づいていて、いよいよ働くのか〜という想像を巡らせて緊張したせいかもしれない
前職では勉強せねば…と思いつつも日々の仕事で精一杯だったのもあり誤魔化してたけど、新しい仕事ではいよいよ率先して勉強しないといけないだろうなあ
今の自分の中にそれだけ仕事へのやる気とかモチベがあるんだろうか〜と不安になってしまうよ(どんなときも)

新居めっちゃ明る〜い
実際今の季節、夕方6時くらいまで家の中が明るい
なので電気代かからなくてこりゃいいや〜とか思ってたら、気がつくと薄暗い部屋で動いているときがあってむしろ目が悪くなる確率が上がっている
当たり前だけど、日が沈んだら電気つけようね

本棚を2個組み立てて、持ってきた本やら漫画を格納した
全然格納しきれてない
おかしい、容量1.8倍くらいにはなる計算だったのに…
本の整理や処分って難しいなマジで
一度読んだらもう要らない、とは思えないたちなので処分するタイミングは別途自分で設定しないと無限に増え続けてしまうな〜
古くて手に入れにくいやつは捨てにくいな〜
「反町くんには彼女がいない」っていう漫画が好きなんだけど、これをまた読みたいなと思ったときにもう一度集めたりする手間を考えると捨てられない
電子書籍で買い直そうかなとも思うんだけど、今紙で持っている本を売ってわざわざ電子書籍で書い直すのか…と思うと倍お金かかるんだよな〜という葛藤が生まれる
「今日から俺は!」は全38巻を持っていることができず泣く泣く手放したけどやっぱたまに読み返したくて、電子書籍で15巻くらいまで買ってしまった(15巻が好きなので)
が、これ紙で持ってたんだよな〜…という悔しさは拭えない
…作者さんにお金が入るのはいいことだけども!

 

植木

名前のわからない植物
何年か前、それこそ植物の漫画を描き始めた頃に、別の鉢植えにこぼれ種で生えてきて植え替えしたもの
いまの部屋はベランダに面しているので、ベランダに出して日光浴させたり、部屋の中に置いたりしてる
鉢の下から根っこが出てきてしまって、そろそろ植え替えが必要かも
あんまり大きくなっても困る

樹木の特徴を入力していくと当てはまる木が絞り込まれていく「樹木検索図鑑」というサイト(すごい)によると、たぶんイスノキか…モチノキかな〜?
どっちかっていうとモチノキかなあ
ネズミモチという木かな?と思ったけど、葉っぱのツヤ感は無いから違うような……
うーん全然わからん
最近はアプリとかもあるけど、とにかく正体不明の植物を調べるというのは結構難しい
街で見かけた植物はもちろん、自分が育てている植物だって、ラベルがついてたり、誰か詳しい人が断定してくれない限り、ハッキリこの種類ということはなかなか言えなかったりする
だからこそ調べるのも楽しいんだけど
こういうことも漫画に描きたいな(描きます)

ちなみにこの、植えてないのに生えてきた植物は、一番最初に書いた漫画の終わりらへんに描いた

昔描いた漫画
これです
うんと小さい頃の姿だけど…
めちゃくちゃ雑に放ってあったのに、今やこんなに大きくなったぞ〜
てか、他のページ読み返してたけど今見ると絵が下手だな…

眠くなったかどうかはさておき、もう3時じゃん
寝るぞ!

雨〜
最近結構雨多いな
一日、一週間があっという間すぎてびっくりする
もう4月半ばって、ウワー

黄色い花

これは家の前の空き地に生えていた花
なんてったっけな

引っ越しの後処理いろいろ
前のとこでは毎週水曜だったダンボールごみの回収が、今住んでいる地域では隔週らしい
先週回収日だと思った曜日に出したらなぜか回収してもらえず
せっかく頑張って大量のダンボールを運び出したのにな〜出し方間違えたのかな〜とがっかりしていたら、隔週回収だったことに気がついた
今は引っ越しに使ったダンボールが大量にあって、だいぶ部屋のスペースを圧迫しているので、早く回収してもらえると助かる…
2つ前に住んでいたマンションは共同のごみ捨て場にいつ出してもいい上に、分別もそんなに細かくなくて楽だったな…
しかしそれだけ、ごみ回収の人が頑張ってくれてごみ処理場がパワフルだったのかも

前の住居で捨てようか捨てまいか迷ったクソデカベッドマット
結局捨てることにして粗大ごみの回収を申し込んだものの、回収してもらえるのが月末らしい
こういう、段取りの悪さで損することも多いんだよな〜
買おうと思ってた食器棚もウダウダしていたら在庫切れになってしまって、在庫切れになってから注文したら月末以降まで入荷待ちになってしまったし
…でも何もかもそんなうまく出来なくたって仕方ないよね!
と、主人公ばりのポジティブさを発揮して気にしないことにした
私の主人公は私だからね…(シャニマス病)

あと、自室の照明をシーリングライトではなく、ちょっとおしゃれなペンダントライトにしたいな、と思って変えてみたんだけど、めちゃくちゃ暗い
通常、6畳の部屋に必要な明るさ(ルーメンという単位らしい)は2700〜3700lmらしいんだけど、購入したペンダントライト(に取り付けることができた電球)の明るさは760lm…
ぐえー暗いですぞ…オタクもメガネをクイッてやっちゃう暗さですぞ…
とにかく暗いので、電球だけでもなるべく明るい広配光のやつを買おう
そう思って買ったやつ(しかしそれでも760lm)が、サイズが微妙にデカいためにペンダントライトのガラスのシェードに対して収まりきらないという失敗をしてしまった
電球て高いのね…2500円くらいしたのにな…
いや、電球は便利なんだからいつか使うこともできるだろう(LEDの寿命は10年以上あるらしいが…)
もっとサイズが小さくて同じ760lmのやつを買って、今はなんとかそれで部屋を照らしている
なんか目が慣れたのか、あんまり暗く感じなくなってきたけど、どんどん目が悪くなるのかな〜
ダクトレールを付けて、ペンダントライトを複数にしたほうがいいのかもしれない

こういう、普段やらないことばっかりやって3ヶ月くらい過ごしたので、漫画も読めてないし映画もアニメもあんま観れてない
引っ越しに際して、新居に持ち込むべく大切なものをいっぱい箱詰めしていたけど、どれも忙しさのあまり自分の手を離れていた時間が長くなってしまい、その分執着も若干薄れてしまったような気がする
全部要るんだけど…全部要るのか? みたいな気がしてしまう〜〜〜
自分を取り戻さねば…と思いつつ、たった数ヶ月くらい別のことしてただけで揺らいでしまう自分ってなんだ…?みたいな気が〜ウォーーーー
漫画描いて、植物でも世話しましょう
そうしましょう

新居、とても日当たりが良い
朝、鳥が啼いているのが聴こえたりしてのどか
自転車で近くのラーメン屋さんに行ってみたけど、行きがてら、お花や緑の多いところも見つけたりした
前に住んでいたところも未だに大好きだけど、今のところもさっそく好きになってきたぜ
でもこれも、春というフィルターのおかげかもな
これが寒さ厳しい冬で曇天や雨続きだったら、また印象違っていたのかも
まあでも、どっちでもいいか
とにかく新しい生活はじまった〜という感じがうれしい

組立家具をいくつか組み立てる必要があり、苦行
私のようなポンコツでも、できないよーとか言ってる間もなく次々に家具を組み立てて荷解きをしていかないと、いつまで経っても部屋が片付かない
こないだ夫のクソデカデスクを組み立てたんだけど、デンマーク製の北欧家具だとかで、説明書の説明がかなり大雑把
組み立て自体よりも、説明書を理解するのに時間がかかってしまって、ほぼ1日がかりだった
そして、部品も全部の部品を一袋に入れてあるので、いちいち探して「これかな? …違う!」ってなりながらやらないといけない
仕様も、なんでこんなことしたの?!と、設計者に聞きたくなるような組み立てにくさだったし…
ウンザリしすぎて半ばトラウマになったけど、それでもまだまだ組み立てなきゃいけないものがある
組み立て大好きな人とかいるのかな?
ココナラ(スキルを売れるサービス)とかで売ってんのかな
まるでお店に売ってるものみたいなのが自分の手で組み立てられると、嬉しいんだけどね

で、自室用の本棚を2つ組み立てるほかに、洗面所に置く棚を組み立てる必要がある
もちろん、とても手動のドライバーでは埒が明かないから電動工具を使うんだけど、その充電が切れた
で、その充電をするためのアダプターが引っ越しに乗じてどこかにいってしまいーーー?!
はあ………
こういう、「何かをするために何が必要で、それがどうにもこうにもならない」みたいな状況に陥って前に進めなくなることが多い
めちゃくちゃに絡まってしまった糸をヤケクソになってハサミで切ってしまうわけにはいかないんだから、気持ち落ち着けて、一個一個解決していくしかないんだよな
ということで、アダプターはいつか見つかるだろう、という希望を託し、新しい電動工具を買いに行くことにした
約4000円也…はあ…

シャニマス日記(ネタバレがある)
七草にちかさんをプロデュースした
続きを読む

賃貸の家を退去した
ようやく一区切りついた〜〜〜

引っ越し自体は1週間前にしたけど、後片付けやらなにやら色々あるだろうということで、1週間くらい余裕を設けて今日を退去日にした
引っ越し日当日が退去日だったら相当きつかったと思うから、やっぱこうしてよかった
いや、そうなったらそうなったで、やるしかないからやり遂げるのかな まあそうか
でもまあ、今日を退去日にしておいてよかった〜と思った

不動産屋さんに、今まで住んでいた家の傷や劣化をチェックしてもらっている間に、自分でも忘れ物がないか等をチェックしてたんだけど
何も無いよね…と思いつつ一応シンク下の引き出しを開けたら、奥にスパゲッティの麺やら使いかけのパン粉やら、みりんの瓶が落ちてたりして、うわーってなった
次の住人が、こんなにも生々しい生活の痕跡を見つけたら、怖い以外の何物でもないよな…
前回の引っ越しのときは全体的に掃除できたんだけど、今回はその余裕もなくて、全体的に埃っぽいまま退去することになって申し訳ない
もうちょっと感謝の意を込めて掃除とかしておきたかった

しかしなんだ、あっという間に日が経つな
漫画だと、日めくりカレンダーの1枚1枚がちぎれていく演出ですね(漫画脳)
生活に翻弄されている〜
そろそろ漫画描く作業再開したい
したいと言っておきながらできないでいると、自分に対するやるやる詐欺みたいな感じがしてウウ…ってなる
漫画描きたいナ〜

引っ越した

疲れた〜〜〜〜〜〜!!!!!
もう二度と引っ越ししたくない……
こんなに疲れる?っていうくらい疲れた
物多すぎる、主に服
こんなに着ないだろ…

引っ越し屋さん、クソ重いダンボールを2個重ねて軽々運んだりしててすごいなーと思って見ていた
荷運び中のあの時間って、どこで何をしてていいかわからないね
手伝おうとしても邪魔だし、最後に掃除機だけかけておこうかなと思っても邪魔だし
「四月物語」の松たか子がああいう風になるの、わかる〜!ってなった
私の四月物語でも桜が舞い散っていて、ちょうど桜の季節に新しい環境になるんだな

一ヶ月以上前から申込みをしているネット回線の工事が引っ越し直前になっても全然工事日が決まらなくて、仕方がないのでSoftbank Air(コンセント指すだけのwi-fi)を借りて急場をしのいだ
回線遅いけどまあまあ安定しているのでとりあえずよかった
無料wi-fiが飛んでるアパートだったからしばらく忘れてたけど、回線が無いってこんなに不便なんだ…

こういう引っ越し作業の合間に就活もしていて、一社は内定とれた〜✌✌✌
あともう一個も最終面接になりそうだから条件面で比較したいところなんだけど、今の私の脳に、そういうことに思考を割けるだけの容量が残ってない
とりあえず無職は回避できそうなのでよかった

はやいところ落ち着いて部屋でのんびり漫画描きたいな〜…
な〜〜〜!!!